Nintendo Switchを買うなら+1万円準備してアクセサリーを購入しよう

どうも、ちゃぴ(@chapilog)です

ちゃぴ
Nintendo Switch買いました!

やっとです。

一番下の子が1歳になり、少しずつゲームをする時間もとれるようになってきたので、ようやく自分用のNintendo Switchを買いました。

本体価格29,800円+税のNintendo Switchですが、やっぱりなんやかんやで50,000円くらいは準備しておくべきだなと思った話です。

これからNintendo Switchを購入予定の方の参考になれば幸いです。

Nintendo Switchを購入

発売開始から1年近くになりますが、ようやく在庫が置いてある店が増えてきましたね。

ちゃぴ
近所のGEOで普通に売っていました。

本体の定価は税込32,184円

ソフトが1本5,000円〜7,000円ほどなので、40,000円あればとりあえず遊べますね。

購入するなら準備しておきたい50,000円

40,000円あれば遊べると言いましたが、冒頭では50,000円準備しておきたいと言いました。

その差額の10,000円は、Nintendo Switchで遊ぶ上で用意しておきたいものの購入費用です。

なくても遊べるんですが、快適に遊ぶために準備しておきたいものは結構あります。

ちなみに、家電量販店やゲームショップで揃えようとすると10,000円じゃ足りません。

ちゃぴ
必要なものを安価に揃えることができるのは、やっぱりAmazonです。

Nintendo Switchおすすめのアクセサリー商品

ここからが今回の本題です。

Nintendo Switchは高価なゲーム機ですが、持ち運びができるのも特徴。そうなると心配なのは故障や画面割れですよね。

また、Nintendo Switchは本体とは別にコントローラーの充電も必要です。

テーブルモードやTVモードで遊んでいると、ついついコントローラーの充電を忘れがちになってしまいます。

そこで、快適にNintendo Switchで遊ぶための周辺機器(アクセサリー)を合計10,000円以内で揃えてみました。

保護フィルム・保護ケース・ソフトケース

まず、絶対に準備しておきたいのがこれ!(私は旦那用のSwitchの分も合わせて2つ購入しています。)

  1. 画面保護フィルム
  2. 持ち運び用の保護ケース
  3. ソフトケース
  4. ジョイコンのシリコンカバー
  5. イヤホン
  6. イヤホン収納袋

これだけの内容が全てセットになっています。

ちゃぴ
私が購入したときの価格は、1セット1,580円でした。
旦那
とりあえず、これを買っておけば間違いないよね!

保護フィルムは、ガラスフィルムと光沢フィルムの2種類がついていますので、好きな方を貼ることができます。

Nintendo Switch本体を守るために必要なものは、全て入っているのでとりあえずこのセットを買いましょう。

ちなみに、全部バラバラで買うと6,000円以上します。

ジョイコン充電スタンド

ジョイコンを2セット(4本)まとめて充電できるスタンドです。遊ばないときにジョイコンを差しておくだけ!

満充電になったら、真ん中のライトが緑に光るのでとてもわかりやすいです。

また、複数セット持っているとどこに置いたかわからなくなってしまいがちですが、スタンドに差しておけば無くす心配もないですね。

Amazonで1,780円で売っています(2018年1月10日時点)。

ゲームをしながらジョイコンを充電したい人は、純正品のグリップがおすすめです。

Nintendo Switchに同梱されているグリップは充電機能がありませんが、このグリップならジョイコンの充電をすることができます。

Amazonでの販売価格は2,378円でした(2018年1月10日時点)。

折りたたみ式スタンド

Nintendo Switchは充電端子の差込口が、画面の下にあります。

そのため、テーブルモードで遊んでいるときに充電することができません

せっかく持ち運んで、いつでもどこでもおすそ分けプレイなどで遊べるのが売りなのに、充電しながら遊べないのはツライですよね。

なので、本体の位置を少し上げるためにスタンドを使うことで、充電しながらテーブルモードで遊ぶことができるようになります。

この商品はAmazonで1,995円で販売しています(2018年1月10日時点)。

micro sdカード

Nintendo Switchには、micro SDXCが使用できます。

これは理論上2TBまでのmicro SDが使用可能ということなのですが、そこまでのサイズは売っていませんので256GBまでと考えるのが現実的です。

Nintendo Switchは本体に32GBの保存容量がありますが、micro SDでその容量を拡張するような感じです。

ソフトをバンバンダウンロードするのであれば、大容量のmicro SDを準備することをおすすめしますが、32〜64GB程度で十分です。

64GBでも3,000円しないので、32GBを買うくらいなら64GBを買っておくと安心ですね。

+1万円でNintendo Switchで快適に遊ぶ

  1. 画面保護フィルム
  2. 本体保護ケース
  3. ジョイコン保護シリコンケース
  4. イヤホン
  5. イヤホン収納袋
  6. ソフトケース
  7. ジョイコン充電スタンド
  8. テーブルモード用スタンド
  9. micro sdxc 64GB

今回紹介したNintendo Switchのアクセサリーは、これだけ揃えて8,355円で購入することができます。

遊びながらジョイコンを充電するグリップを含めても10,733円です。

店舗で購入するなら20,000円以上はする内容ですが、Amazonプライム会員なら、お急ぎ便や日時指定の送料や手数料も無料なので是非お得に買い物してください!

あなたのゲームライフがステキなものでありますように。

最後まで読んでくれてありがとうございました。ちゃぴ(@chapilog)でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。