私は旦那を愛せなくなる?旦那を嫌いだと思ってしまう人に読んでほしい記事を書きました

変な夢を見て枕を殴った衝撃で目が覚めました。どうも、ちゃぴ(@chapilog)です。

旦那が義母と性的関係にあることがわかり、それに対して非難したところ離婚を突きつけられる…という夢を見ました。

意味のわからない夢だと思いますか?私が見た夢はたまたま相手が義母だっただけで、これが会社の女性や昔からの友人の女性だったらどうでしょうか?

何故夢の中の私は、それでも旦那を嫌いにならなかったのか。

目を覚ましてから、真剣に考えてみました。

あなたは旦那さんが好きですか?嫌いですか?

私は旦那が好きです、愛しています。でも、この気持ちは本当に永遠なのでしょうか?

そんなことは私にもわかりません。

あなたは旦那さんを愛していますか?それとも、嫌いだと思ってしまいますか?

私も旦那を嫌いになる瞬間があります。否、正しくは旦那を嫌いになってしまいそうな瞬間があります。

旦那を嫌いだと思ってしまう人の多くは、「嫌いになってしまいそう」なのではないでしょうか?

男は即時発散、女は蓄積型

男性は不満があった時はすぐに指摘し、女性は溜め込んで爆発する傾向にあります。

これは男性と女性の脳の違いから起きることです。

そのため女性が離婚を決断するタイミングというのは、案外小さな喧嘩が引き金になったりします。

食べ終わった後の食器を台所に持って行ってくれなかっただとか、靴下が裏返しだったとか、いびきがうるさかったとか。

女のストレスはコップに水が溜まるようなもの

女性はコップの中にストレスという名の水滴を、少しずつ少しずつ溜めていきます。

溜まった水はやがて表面張力の原理によってコップの容量を超えます。

私は、この時期が「旦那を嫌いになってしまいそう」なタイミングだと思っています。

そしてそのまま水滴が落ち続けると、あるタイミングで表面張力が解かれ、水はコップから溢れ出してしまいます。

女性はこのタイミングで爆発します。

だから、最後の一滴(原因)が男性から見れば「なんでそんなことで、そこまで怒るの?」ということになるのです。

女性が怒ると過去のことまで持ち出すというのは、この原理が根本にあります。

人によってコップの容量と数が違うということ

この女性のストレスを溜めるコップというのは、人によって容量が違い、また持っている数も違います。

一度溢れ出したコップはもう使用出来ないとします。分かりやすく…溢れ出した(爆発した)衝撃でコップが割れてしまうんだとしましょう。

例えば100ml入るコップを2つ持っているAさんと、30ml入るコップを3つ持っているBさんがいたとします。

それぞれに日頃のストレスとして10mlのストレスが溜まります。

そこで男性が浮気や不倫といった女性問題を起こしました。このストレスが100mlだったとしたら、どうなりますか?

Aさんは1つ目のコップが溢れ出し喧嘩になりました。Bさんは全てのコップが溢れ出し離婚を決断しました。

もちろんその後の話し合いでAさんのもう1つのコップも溢れ出してしまう可能性があります。

それがなくとも、調子に乗った男性が2度目の女性関係の問題を起こせば離婚を決断する可能性があります。

ね、我ながら分かりやすい例えだと思います(笑)

また、人によっては女性問題は50mlしか溜まらないという人もいますし、靴下を裏返したままということで100mlだという人もいるでしょう。

スポンサーリンク

次のページへ

  • コップの容量を考え、水を減らしましょう
  • 何故旦那さんが旦那さんなのかを考える
  • 男は単純!効果的な旦那の動かし方

など

ABOUTこの記事をかいた人

ちゃぴ

平成2年生まれ、小1と1歳の女の子のママ。2017年1月に3人目を出産予定。境界性人格障害など複数の精神障害を抱えながら元気に生きているただのゲーム好き。好きなゲームはポケモン・モンハン・ドラクエなど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です