私、顔出しブロガーになります!ブログで顔出しをするのは本当に駄目なのか?

どうも、只今ブログモチベーションが過去最高のちゃぴ(@chapilog)です。

STORKを導入したのでブログを更新したくて仕方ない状態なんです。この半年まともに更新してなかったのに…。

WordPress有料テーマ「STORK」を導入しました!

2016.08.13

そこで、記事を整理したりする中で「顔出し」について考えてみました。

その結果、私はこれからブログで顔出しをしていくことに決めました。

顔出しブロガーへの賛否

ブログで顔出しをしていくということはメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。

有名なブロガーさんの中でも意見は分かれる部分です。

賛成派として有名なのはまだ東京で消耗してるの?でお馴染みのイケダハヤトさん。

著書の中で「ブロガーは顔出しが基本」と言ったことを言っていて、これに対して反発するブロガーさんが多いです。

反対派として有名なのは踊るバイエイターの敗者復活戦を運営しているはてなブロガーのID:asiaasiaさん。

以下の記事でその理由について書かれています。

私は特にどちらのブロガーさんも好きではないのですが、ブロガーへの影響力の大きな2人です。

顔出しのデメリット

顔出しをすることによるデメリットは、何よりも個人の特定が挙げられるかと思います。

今は写真1枚で名前や家族構成、酷い場合には住所まで割り出されてしまう時代です。

また、写真を悪用される危険性も伴います。

これに関しては私も同感で、若い女の子たちがSNSで水着の写真などを公開しているのを見ると「怖くないのかな?」と疑問を感じることもあります。

あとは…顔が気に入らないなどで読者さんから嫌われる危険性がありますね(笑)

顔出しのメリット

顔出しをすることによるメリットは、読者の方へ安心感を与えるということが一番大きいかと思います。

人は顔のわからない相手よりも、顔のわかる相手を信用する傾向があります。

また、ブロガーとして活動していく上で他のブロガーさんなどから認識されやすいのも利点として挙げられます。

また、旅先での写真などを公開する際にモザイク処理を施した写真や人が写っていない写真より、自分が写ることによって躍動感や楽しさを表現しやすいです。

スポンサーリンク

これから、私は顔出しをします

メリットとデメリットを比較して、私のブログでは顔出しが必要なのかを再確認。

結論として、私はブログで顔出しをしていくことにしました。

その理由は以下の通りです。

  1. ブロガーとしてもっと躍進したい
  2. わかりやすい記事を書きたい
  3. そもそも悪用されるような顔じゃない
  4. 顔出しがあった方が書ける記事が増える
  5. 読者の方に親近感を持ってほしい

今はプロフィール欄とTwitterのサムネイル、記事内の吹き出しの写真などで顔出しをしています。

子供たちの写真について

昔から子供たちの顔写真については、3歳になったら公開をしないということを決めています。

子供が大きくなった時に「ネットで顔出しをするのは嫌!」という考えだった時の為です。

子供の笑顔などは記事を華やかにしてくれます。

しかし子供は親のアクセサリーではありませんので、親の勝手で公開することは出来ません。

そのため、顔がはっきりしてくる3歳頃になったら公開をしないようにしています。

私の長女は既に小学生ですので、公開はしていません。次女は0歳なのでまだしばらくは、機会があれば公開していく予定です。

顔出しは絶対条件ではない

私は顔出しをすることにしましたが、もちろんブログを運営する上で顔出しは絶対ではありません。

顔出しをしていなくても有名なブロガーさんはたくさんいますし、可愛いアイコンなどで読者さんに親近感を持ってもらうという方法もあります。

また、顔出しをするとしてもカツラを被ってみたりサングラスをかけてみたり、あえて面白い感じにしてみたりと色々な方法があります。

ブログでの顔出しに関するまとめ

今回はブログでの顔出しのメリットとデメリット、また私が顔出しを決めた理由などについて書きました。

いろいろな意見があると思いますが、顔出しがプラスになるのかマイナスになるのかはその人次第だと思います。

顔出しをする前には、自分のブログやSNSでは本当に顔出しが必要なのかを考えた上で決めてもらえると良いなと思います。

おしまい。

ABOUTこの記事をかいた人

ちゃぴ

平成2年生まれ、小1と1歳の女の子のママ。2017年1月に3人目を出産予定。境界性人格障害など複数の精神障害を抱えながら元気に生きているただのゲーム好き。好きなゲームはポケモン・モンハン・ドラクエなど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です