【iOS9.0.2対応】私がインストールした脱獄アプリまとめ

どうも、ちゃぴ(@chapilog)です。

iOS9〜9.0.2が脱獄出来るようになったので、私のメイン機(iPhone6)もiOS8.4からアップグレードしてiOS9.0.2にしました!

いや、何ていうか…iOS9、便利になった部分もありますが使いにくいですね。その内慣れるんでしょうか。

さっそくですがiOS9.0.2にインストールした脱獄アプリをご紹介したいと思います。

まだまだ未対応アプリも多いですので、この記事は随時更新します!

2016.08/31 追記
iOS9.3.3対応の脱獄アプリはこちら。

iOS9.3.3にインストールしたオススメ脱獄アプリ(Tweak)一覧

2016.08.31

私の脱獄環境

docomo iPhone6 128GB iOS9.0.2

スポンサーリンク

インストールした脱獄アプリ一覧

10/24 * アプリ追加しました

Activator

ジェスチャーでアプリを呼び出したりいろいろ出来ます。Activatorのために脱獄している方多し!

iOS8.4対応!超便利な脱獄アプリActivatorの使い方

2015.07.06

AlarmVolume

アラーム、タイマーが着信音とは別で音量調整が出来るようになる。

Apple File Conduit “2”

システムファイルを弄れるようになる。

BB2CAdKiller

App『BB2C』で表示される広告を削除。

BreakThrough

脱獄していると起動出来ないアプリを起動出来るようにしてくれます。

CallConnect

発信した電話が相手に繋がったことをバイブの振動で教えてくれます。

CCsettings for iOS 8

コントロールセンサーに様々なトグルを追加出来ます。

Cloaky

コントロールセンサーやメニューから不要な項目を非表示に。

Fascy

ウェブブラウザのスクロールを高速化。

Filza File Manager

ファイラー。必須。

LegacySwitcher

マルチタスクの表示をiOS7、iOS8の時のデザインに戻す。

※Swipe Homeとの両立不可だったため、現在は削除しています

NoEditMenuDelay

コピペメニュー呼び出しの待ち時間を完全排除。

PhotoSelect8

写真アプリで、スワイプで画像をまとめて選択出来るようになる。

Power Banners

電池残量が減った時のアラートをバナー表示にしてくれる脱獄アプリ。

SafariTabCount

Safariで開いているタブの数を表示出来るようになる。

SpotlightBeGone

Spotlightを無効化。

Swipe Home

バックグラウンドで起動中のアプリ一括終了。タスクキルアプリ。

SwipeShiftCaret

文字入力時、スワイプでカーソル移動。

Timeout

Cydiaでなかなか更新が終わらないリポジトリを無視してくれる。時間は自由設定可能。

TinyBar

通知バナーが細くコンパクトになる。

TransparentDock

ドック背景を無くす。

Twitter ++

Twitter機能拡張。

Vibrate On Failed Attempt

指紋認証失敗時にバイブでお知らせ。

WiFi Passwords

今までに接続したWi-Fiのパスワードを表示してくれる脱獄アプリ。

YouTube ++

公式YouTubeアプリにダウンロード機能を追加。

いかがでしたか?

今回は私が実際にiPhone6(iOS9.0.2)にインストールした脱獄アプリをご紹介させて頂きました。

iOS9になり、不要になった脱獄アプリもありますが、やはりまだまだ標準のままでは痒いところに手が届かない印象です。

お気に入りの脱獄アプリもまだ未対応のものが多いですので、今後の更新が楽しみです。

『こんな便利なアプリもあるよ!』など、良ければ教えて頂けると幸いです。

おしまい。

ABOUTこの記事をかいた人

ちゃぴ

平成2年生まれ、小1と1歳の女の子のママ。2017年1月に3人目を出産予定。境界性人格障害など複数の精神障害を抱えながら元気に生きているただのゲーム好き。好きなゲームはポケモン・モンハン・ドラクエなど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です