子供は大人が思うより冷めている。私が衝撃を受けた5歳の娘の言葉3選!

子供の成長をひしひしと感じます。どうも、ちゃぴ(@chapilog)です。

子供というのは、親が思っているほどいつまでも子供のままでいてくれません。

時に、思いがけないほど大人な発言をして大人を驚かせます。

今回は私の娘(5歳)が最近発した言葉を少しご紹介します。

クリスマスの話

毎年恒例のイベントですが、クリスマス前になると「サンタさんに何をお願いする?」と娘に聞きます。

去年のクリスマス前に、娘にいつも通り聞いた時に娘が返してきた言葉です。

「サンタさん?」

私「○○ちゃん、サンタさんに何をお願いする?」

娘「え、サンタさん?」

私「うん、サンタさんにクリスマスプレゼントお願いしないと!」

娘「サンタさんなんか、いーひん(いない)もん」

いや、早いよ!!!!(娘は当時4歳)

もうちょっと信じてよ!!!

結果的に、必死で「サンタさんはいる」と言い聞かせました。

スポンサーリンク

動く着ぐるみを見て…

デパートや遊園地でよく見かける、動く着ぐるみ。

子供は喜んで寄って行ったり、怖がってしまったりと様々な反応を見せてくれるものです。

「だって、アレ」

着ぐるみを見かけると怖くていつも泣き叫んでいた娘が、去年一度だけ違う反応を見せました。

着ぐるみの後ろに回り込み、あろうことか『チャック』を開けようとしたのです( ゚д゚)

慌てて止めて、「何でそんなことするの!」と聞いたところ「だって、アレ、中におじさん入ってるんやろ?」と一言。

何でそんなこと知ってるn…いやいや、おじさんなんて入ってませんよ!!

お願いだからもう少し夢を見て!ね!

プリキュアを見ながら…

娘はプリキュアが大好きでよく見ているのですが、プリキュアを見ながら娘がボソッと呟いた言葉に驚かされました。

エンディング曲のフレーズに対して

現在放送中の『Go!プリンセスプリキュア』のエンディング曲『ドリーミングプリンセスプリキュア』という曲。

その中に『夢見るだけで世界は変わる』という歌詞があるのですが、そのフレーズが流れた時に娘は『夢見るだけじゃ変わらへんよ』と一言…。

驚いて顔を見ると、何とも言えない冷めた目を…。

娘よ、母の知らない間に一体何があったんだ。

スポンサーリンク

子供は知らない間に成長する

こんな大人びた娘ですが「お菓子の家に住みたい!」や「将来はプリキュアになる!」などと言ったり、まだまだ子供らしい一面もあります。

しかし、子供は親が思うよりも早く大人になってしまうものなんですね。

いつまでも子供だと思っていたら、あっという間に親から離れていくのでしょう。

成長を嬉しく思うと共に、もう少し子供でいてほしいと思ってしまうのは、親のワガママかも知れませんね。

ABOUTこの記事をかいた人

ちゃぴ

平成2年生まれ、小1と1歳の女の子のママ。2017年1月に3人目を出産予定。境界性人格障害など複数の精神障害を抱えながら元気に生きているただのゲーム好き。好きなゲームはポケモン・モンハン・ドラクエなど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です