人生は最大のギャンブルだ。好きなことをして生きよう。〜だから人生は面白い〜

パチンコ・競馬・競輪etc..ギャンブル嫌いです。どうも、ちゃぴ(@chapilog)です。

私は基本的に、ギャンブルと呼ばれるものをやりません。

でも、たった一つだけずっと続けているギャンブルがあります。

それが、『生きること』です。

私がギャンブルをしない理由

パチンコや競馬などといったギャンブルは、娯楽のためにする人もいれば、生活のためにする人もいるでしょう。

そして、それにのめり込み抜け出せなくなってしまった『ギャンブル依存症』の人も、私は今まで多く見てきました。

今でこそギャンブルを一切しない私ですが、10代から20歳にかけて、一通りのギャンブルは経験しました。

しかし、いくらギャンブルで勝っても嬉しく感じることはありませんでした。

ちなみに負けたことが無いため、負けた時の気持ちは知りません。

勝っても勝っても、勝ち続けても、嬉しくもないし、のめり込むこともありませんでした。

そんな小さなことで満足ですか?

賭け金にもよりますが、ギャンブルをするほとんどの人は数万円の損益で一喜一憂しているのが事実です。

あなたは、そんな小さなことで満足ですか?

今、男性の生涯年収の平均は約2億5000万円、女性で約2億円と言われています。

そして、子供を1人大学卒業まで育てるための教育費に約1500万円かかります。

たった数万円で一喜一憂して、あなたの大切な時間を使うなんて勿体ないと思いませんか?

時間はお金では買えない

私たちは産まれた時から、限られた時間の中で生きることを強いられています。

だからこそ、その限られた時間の中でどう過ごしていきたいのかを早く見極める必要があるのです。

いくらお金を持っていても、タイムリミットがきてしまえば意味はありません。

時間はお金では買えないのですから。

スポンサーリンク

人生は最大のギャンブル

限られた時間の中で、どう生きていくのか。

私は、人生は『時間』をかけた最大のギャンブルだと思っています。

転職や独立などは、これから稼ぐはずのお金を賭けたものだと思われがちですが、それはあなたの時間を賭けているのです。

上述しましたが、いくらお金を持っていても意味なんてありません。一番大切なのは『あなた自身の生きる時間』なのですから。

自分の財産になる時間を

私は一般的に言われるギャンブルというものが嫌いですが、もちろん、ギャンブルそのものが悪いというわけではありません。

その経験があなたの『知識』や『財産』として、人生に活かされるのであれば、大いに結構だと思います。

私にとっては『意味のある時間』にならないので、私はギャンブルをしないだけです。

何をするにしても、それが自分にとって『財産』になる時間の過ごし方なら、それで良いのです。

無駄な時間なんて本当は無い

とは言っても、人間ですから時には無駄な時間を過ごすこともあるでしょう。

結果的に無駄な時間となってしまったのか、最初から無駄な時間だとわかっていて過ごしたのか。どちらにしても、その『反省』はあなたの『経験』になります。

友人とご飯を食べる時間は、無駄ではありません。その出会いや会話は、あなたの人生を切り開くきっかけになるかも知れません。

家族と旅行に行く時間は、無駄ではありません。そこで見たもの、感じたことは、あなたの人生に豊かさをもたらすかも知れません。

趣味に費やす時間は、無駄ではありません。程よい息抜きはあなたを楽にして、効率を上げてくれるかも知れません。また、趣味が仕事に通じることもあるかも知れません。

同じ失敗を繰り返さない限りは、無駄な時間なんて本当は無いんです。

好きなことをして生きよう


人生は時間をかけた最大のギャンブルです。

人生は一度しかありません。やり直しは出来ません。リセットボタンなんてありません。

『家族を守るため』と嫌々仕事を続けている方は、それほど守りたいものがある自分を誇れば良いのです。

『脱サラして起業して収入が減った』という方は、好きなことに時間を費やすことを選んだ自分を誇れば良いのです。

時間の賭け方は人それぞれです。

問題は、今過ごしているあなたの人生は『本当にあなたが生きたい時間の使い方が出来ているか』ということです。

人生は楽しいことばかりではありません。でも楽しい時間を増やすことは出来ます。

お金をいくら持っていても、不幸だと言う人はいます。お金がなくて今日の食事にすら困っていても、幸せだと言う人はいます。

大切なのは、お金ではありません。

あなたは、明日タイムリミットが来てしまった時に、後悔しない生き方が出来ていますか?

人生はあなただけに賭けることを許されたギャンブルです。あなたの後悔のないように、好きなことをして生きましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ちゃぴ

平成2年生まれ、小1と1歳の女の子のママ。2017年1月に3人目を出産予定。境界性人格障害など複数の精神障害を抱えながら元気に生きているただのゲーム好き。好きなゲームはポケモン・モンハン・ドラクエなど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です