「-32300 JetPackエラー」と表示されてWordPressアプリが同期出来ない時の解決方法

モブログは、するぷろでやっています。ちゃぴ(@chapilog)です。

先日のWordPressアプリをアップデートしてから、突然エラーが起きるようになりました。

統計情報は問題なく確認出来ていたし、更新はするぷろからだから別に良いかな〜と思って放置していたのですが、ようやく解決しました。

エラーの内容

ある日突然、記事取得をしようとするとこのようなエラーが出るようになりました。

それまでも、投稿出来ているのに『投稿エラー』になってしまったりしていたのですが、アプリの不具合だと思い気にしていませんでした。

英語が読めないのでエラー内容はよくわかりませんが、『-32300』と『Jetpackエラー』ということはわかったので、原因はプラグインかな?と思っていました。

エラーが起きるプラグインは無い

調べてみたのですが、エラーが起きるようなプラグインは入れていませんでした。

どうしたものかと悩んでいる時に見つけたのがこちらの記事!

私が症状が出たのはアプリですが、内容は同じなのでは?と思いさっそくサーバーの確認をしてみました。

スポンサーリンク

解決方法:国外アクセス拒否を解除

エックスサーバーのサーバーパネルにログインして、『WordPressセキュリティ設定』をクリック。

エラーが出ているドメインを選択。

『XML-RPC API アクセス制限』をOFFにします。

『XML-RPC API』はスマートフォンアプリなどから記事投稿を行う際に利用されます。

WordPressは海外アプリなので、おそらくこれが引っかかったのでしょう。

アクセス制限を解除出来ました。

再びWordPressアプリを開いて確認すると、無事に同期が出来ました!

エックスサーバーはデフォルトで国外からのアクセスを拒否している

後から確認しましたが、全ドメイン国外アクセス拒否になっていました。

国外IPアクセス制限設定
本機能では、下記のようなWordPress機能への国外IPアドレスからのアクセスを制限し、不正なログイン(DDoS攻撃など)に対するWordPressサイトのセキュリティを向上させることができます。

■ XML-RPC API アクセス制限
スマートフォンアプリや外部システムから、リモートで記事の投稿や画像のアップロードを行う際に利用される「XML-RPC WordPress API」に対する国外IPアドレスからの接続を制限します。
※通常は「有効(ON)」のまま運用されることを強く推奨します。

引用元:xserver.ne.jp

ついでなので、他のドメインもアクセス制限を解除することにしました。

いかがでしたか?

今回は『WordPressアプリで記事の同期が出来ない』『WordPressアプリで記事の投稿が出来ない』場合の解決方法を記載しました。

エラーが出ても落ち着いて対応出来るようになりたいものです。

ABOUTこの記事をかいた人

ちゃぴ

平成2年生まれ、小1と1歳の女の子のママ。2017年1月に3人目を出産予定。境界性人格障害など複数の精神障害を抱えながら元気に生きているただのゲーム好き。好きなゲームはポケモン・モンハン・ドラクエなど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です