iOS8.4対応!超便利な脱獄アプリActivatorの使い方

どうも、ちゃぴ(@chapilog)です。

iOS端末を脱獄(JailBreak)している方ならほとんどの方がインストールしているActivator。

1.9.4~beta1になり、iOS8.4にも対応しました。

今さらな感じもしますが、今回はActivatorの使い方をご説明したいと思います。

Activatorをインストール

Cydiaで『Activator』と検索すると出てきます。

Activator詳細

価格:無料(2015.07/06時点)
リポジトリ:BigBoss(デフォルト)

スポンサーリンク

Activatorの使い方

CydiaからActivatorをインストールすると、ホーム画面にアイコンが出ます。

また、設定からActivatorを選択することも可能です。

Activatorの設定方法

常時起動
iOS端末がどのような状態でも呼び出せるようにする設定

ホーム画面上での設定
iOS端末がホーム画面の時に呼び出せるようにする設定

アプリ上での設定
iOS端末でアプリを起動している時にだけ呼び出せるようにする設定

ロック画面上での設定
iOS端末がロック画面の時にだけ呼び出せるようにする設定

例えば、『常時起動』→『ステータスバー左側長押し』→『Sharing』→『ツイート』に設定しておくと、どのような状態でもステータスバーの左側を長押しすると、ツイート投稿画面が呼び出せます。

まとめ

Activatorは、システムアプリ〜細かい設定まで様々な機能を呼び出すことが可能です。

もちろんサードパーティー製アプリなどを呼び出すことも出来るので、他の脱獄アプリを利用して非表示にしているアプリを、自分だけが知るジェスチャーで呼び出すことも…。

浮気は駄目ですよ( ・ᴗ・ )

ActivatorがiOS8.4に対応して、iOS8.4にアップデートして脱獄する方も多いのではないでしょうか。

今後更に様々な脱獄アプリがiOS8.4に対応してくると思います。楽しみです!

ABOUTこの記事をかいた人

ちゃぴ

平成2年生まれ、小1と1歳の女の子のママ。2017年1月に3人目を出産予定。境界性人格障害など複数の精神障害を抱えながら元気に生きているただのゲーム好き。好きなゲームはポケモン・モンハン・ドラクエなど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です